どんなに難しいフレーズも決してくじけず練習を続ける事ができるギターの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

回は、

「どんなに難しいフレーズも
決してくじけず練習を続ける
事ができるギターの選び方」

を紹介します。

 

この選び方を知らずに
ギターを購入すると

難しいフレーズやコードが
綺麗に鳴らないという挫折感から
ギターの練習が続かなくなり

最終的にギター
ただのインテリアになります。

 

ある日、
かわいい女の子があなたの
お家に遊びにきました。

 

女の子「あなたくん、ギター弾けるんだ~
ちょっとなんか弾いてよ♡」

あなた「最近ギターは弾いてないんだ…
(本当は弾けない。)」

女の子「そうなんだ…残念…。」

 

ダサい。

 

マジでダサい。

 

特に嘘つきは、ダサい。

 

持ってるなら弾きましょうよ。

 

ギター弾けるところを
カッコ良く、バシッと
目の前のあの子に男らしく
見せつけてやりましょうよ。

 

ただし、曲を弾けるように
なるには練習が1番です。

 

野球やサッカーなどの
スポーツと同じで練習を
した分だけ上手になります。

 

しかし、ギターの練習は基本的に
一人でするので寂しいんですよね。

 

難しいフレーズや、コードで
なかなか弾けない時とか特に。

 

最初のボスのFコードとか。

上手に弾けないから楽しくない。

だから続かない。

 

結論:ギターは一生弾けない。
そうなると、
ギタリストではなく、

ギターを持ってるだけのただの人

 

ギター持ってるのに、弾けない人。

 

それでは流石にダサいので

「どんなに難しいフレーズも
決してくじけず練習を続ける
事ができるギターの選び方」

を今回伝えます。

 

それは…

 

弾きやすさなんかどうでもいい。

愛着の湧くギターを選びましょう。

 

忙しくて時間が取れなくても
愛着さえあればが5分でも
触ろうと体が自動的に動きます。

 

「モノは買ってから
愛着湧くものじゃん!」

 

その通り!

コートやジャケットは
買って使い続けることで
愛着が湧きますよね?

 

ただ、ギターは違うんです。

楽器店でお金を払って
ギターを手に入れた瞬間には
愛着がすでに湧いているんです。

 

なぜなら、
買うまでにギターとの
思い出ができているから。

 

「どのギターにしようかな」
「このギターかっこいいな!」
「これUVERの彰が使ってる!…でも高いや…。」
「あ、これなら買えるかも…!」

楽器店に並んでいるギターを眺めて、

 

「ギターが欲しい」
という漠然とした想いが

「このギターが欲しい!」
という確信に変わった瞬間

 

気に入ったギターで好きな曲を
弾く自分の姿を想像してその度に
何度も何度も自分の予算と相談して

 

予算と自分の気持ちが
やっと合致した瞬間

 

ギターを買うまでの思い出が
愛着にそのままなります。

 

買ってからは、そのギターに
思い出を刻んでいくんです。

 

それでは、
愛着の湧くギターに出会うための

4つのポイントを伝えます。

 

1.店員やネットの評判をいちいち気にしない。

「このギターの音、
正直あんま良くないよ~(ドヤ顔)」

という店員がよくいます。

 

そもそも初めてギターを買う人に
音色の違いなんてわかりません!

というか店員も本当にわかって
言ってるかどうかも怪しいです。

ちゃんとチューニング(調律)すれば
高い安い関係無く音程は同じです

 

2.憧れのギタリストが使っている
ギターと同じ形、メーカー。

 

憧れのギタリストと同じ形、
メーカーのギターを弾くだけで
自分はその人になった気になれます!

 

ギターを握って
鏡に向かって決めポーズ。

「俺カッケェエエエエエエ!!!」

 

3.予算の範囲内。

金銭感覚がしっかりしている音楽人は素敵です。

ギタリスト云々の前に
人としてしっかりしましょう。

 

モテたかったら
パチンコはするな。

 

4.結局は、フィーリング。大事なのは心。

「もうこのギター以外ありえない。」

駅ですれ違った女性に
一目惚れしたときのあの感覚。

そうなってしまったら、
妥協してはいけません。

ローン組んででも買いましょう!

 

「欲しい時が、買い時。」

いい言葉です。

 

参考までに、
僕がメインで使っているギターは
30本弾き比べた中から選びました。

悩んで悩んでやっと
2本まで絞り込みました。

最後の決断は、
ポイント2の「憧れ」が
背中を押してくれました。

 

このギターだけはお金がなくなっても
手放したくないくらい愛着があります。

C1147620-CE1A-4069-A5E9-9796F06FF974

 

つまり、
あなた自身が後悔せず心から

「このギターを買ってよかった。」

と思えるギターを買ってください。

 

なぜなら、

僕のお金でも、誰かのお金でもなく、
あなたが汗水流してバイトして稼いで
友達と遊ぶ時間、欲しい服を我慢して
貯めたあなたの大切なお金で買うから。

 

たとえ、

ギターを買う目的で貯金していなくても

です。

 

ギターが買える金額まで貯めたあなたの
たくさんの我慢、頑張りの結晶がギターなんです。

そんなギターとなら、
どんなに難しいフレーズでも
綺麗にコードが鳴らなくても
くじけずに練習ができるはずです。

 

僕が今までのギター人生で感じたことです。

何度も挫けそうになっては
ギターとの思い出を糧に練習しました。

 

弾いていることが楽しくて
気付いたら朝になっていることも
たくさんありました。

 

「明日何弾こうかな~」

と、寝るときに次の日の事を
考えるのが楽しいんです。

 

ワクワクした状態で一日を
終えることができる経験
あなたにも味わってもらいたいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*