初心者でも手軽にギターを清潔に保てるお手入れグッズ3点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

回の続きです

30分かかる弦交換がわずか15分で終わる便利グッズ4点

 

今回は

「初心者でも手軽に
 ギターを清潔に保てるお手入れグッズ」

を紹介します。

 

あなたは、ギターのお手入れグッズは持っていますか?

 

「初心者のうちはまだ大丈夫。」

とか、思っていないでしょうか?

 

このままだとヤバいです。

ギターが知らないうちにカラカラに乾燥したり、
塗装が割れてしまうこともあり、
最悪の場合、ギターが変形してしまうこともあります

 

ギターのお手入れは、 弦を外す作業のある弦交換のときに
することが多いので合わせて覚えましょう。

 

BA4815C0-7483-4E86-83F8-FDA7E99FB4F3

 

①~④は前回の記事で紹介したので
⑤から順番に見ていきます。

 

 

⑤ポリッシュ

 

03FA6FBC-039C-4113-AB6C-4C88A1680FEB

 

ギターの表面の手垢や汚れを落とすグッズ
ポリッシュです。

 

対してイケメンでもないのに
女子に人気な男がいますよね

 

奴らは清潔感があるからです。

 

清潔感のある男性はモテます。

 

もしあなたがモテたくてギターを始めたのなら
清潔感のある ギタリストになりましょう。

 

手垢や汚れを落として ギターを綺麗に保ちましょう。

 

楽器店に売っています。
値段:¥1,000~

HISTORY ポリッシュ

 

⑥ネックオイル

 

CD71426B-8E37-488A-A7B7-3E81002590A3

指板の保湿用の油です。

 

指板は、
塗装などのコーティングがされない事が多く

 

木がむき出しのために乾燥しやすいんです。

 

また、注油効果もあり
金属製であるフレットのサビも防ぎます。

 

要は顔の肌が

 

ガサガサで乾燥している男
ツヤツヤぷるるん肌の男

どちらが好印象ですか?って話です。

 

ツヤツヤぷるるんの方が
好印象で清潔感がありますよね。

 

イケメンで肌がガサガサな人を
僕は見たことがありません。

 

イケメン風と呼ばれる男が
イケメンになれないのは、
肌に清潔感がないから。

と、ある女性に聞いたことがあります。

 

イケメン風ではなく、
イケメンギターにしましょう。

 

楽器店に売っています。
ポリッシュとセットで買いましょう!
値段:¥1,000~

HISTORY ネックオイル

 

⑦クロス

7B5FC3CD-4308-4278-A505-1F9DCF5C5BEE

 

まごうことなき、布です。

 

ポリッシュを付けてギターを拭くとき
ネックオイルをつけた指板を磨くとき

に使います。

 

布以外に皮革製のものもあります。

 

布は洗濯して
何度も綺麗にして使えるメリットがあります。

 

皮革は、洗うことができないので、
汚れたら捨てるしかありません。

 

しかし革は、使えば使うほど
味が出てくるところが魅力的です。

 

布がボロボロになるまでと
革が汚れきるまでの期間に差はあまりありません。

 

値段は、革製が若干高いです。
楽器店に売っています
値段:¥1,000~

Morris ギタークロス

 

 

前回記事も含めて合計7つが初心者には
是非揃えて欲しいお手入れグッズでした。

 

弦交換も掃除も、大切なメンテンスです。

 

弦交換、掃除をするとギターへの愛着が沸くので
こまめにすることをオススメします!

 

最後までお読み頂きありがとうございました

 

ギター講師 凌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*